トップ

フェルトでできたタマボラ君をご紹介!

ボランティアの高畑秀予さんが、得意の手芸でフェルトのタマボラ君を作ってくれました!よーく見てみると、それぞれのタマボラ君のアンテナの先とおなかのボタンが違うんです。

アナタからのタマボラ君作品をお待ちしていますよー!

ご連絡はコチラ→多摩ボラセン 電話(373)6611

フエルト製のタマボラくんby高畑秀予さん

フェルトのタマボラ君は、ボラセン事務所に飾っています。


おもちゃドクター&ボランティア日本語講師講座 参加者募集!

多摩ボラセン登録団体主催の講座の参加者を募集します!新しいチャレンジをしてみませんか!

1. おもちゃドクター養成講座<第14期>講座は終了しました

おもちゃ等の修理に興味をもつ方ならどなたでも、2日間の受講でおもちゃドクターとしての基本を身につけることが可能です。

※多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業

  • 日時 3月25日(土)・26日(日)各日とも午前10時30分~午後3時30分
  • 場所 エコにこセンター2階多目的室(多摩市唐木田2-1-1)
  • 対象 市内在住で全2回参加できる方
  • 定員 10人(申し込み先着順)
  • 費用 3,000円(材料・テキスト代)
  • 内容 「おもちゃ病院」について、修理技術の講習など
  • 講師 下野 暁氏 (日本おもちゃ協会元理事)他
  • 主催・問合せ おもちゃ病院Kebo(加藤)  TEL 090-1118-5522

2. ボランティア日本語講師養成講座(初級・中級コース全16回)

日本語の基礎知識を身につけ、外国人に指導する方法を学び体験します。

※多摩ボランティア・市民活動支援センター協力事業


  • 日時 【初級】4月8日~5月27日
    【中級】6月3日~7月29日  いずれも土曜日午前10時~正午
    ※4月8日、5月27日については午前9時より講座開始
    ※4月29日は休講日になります
  • 場所 多摩ボランティア・市民活動支援センター
    (多摩市関戸4-72 聖蹟桜ヶ丘ヴィータ・コミューネ7階)
  • 定員 25人(申し込み先着順)
  • 費用 各講座とも6,000円(資料代等)
    ※各初回時に徴収します
    ※受講後の返金は不可
  • 講師 長沼ゆり(南多摩日本語の会代表)
    ※本講座修了者には修了証を交付します。受講後、同会にて活動可能。
  • 主催・問合せ 南多摩日本語の会(長沼) TEL 042-591-6140
  • 共通事項(申込受付)
    3月7日(火)より多摩ボランティア・市民活動支援センター
    TEL 042-373-6611 FAX 042-373-6629

多摩地域企業等情報交換の集い(懇談会) を開催します!!

多摩市内及び多摩市近隣の企業、事業所、店舗、大学等の地域貢献・社会貢献活動の促進に向け、「多摩地域企業等情報交換の集い(開催)」を開催します。

社員・職員の社会貢献活動の取り組みをどのように進めて行こうかお悩みの企業・大学等のご担当者様、すでに社会貢献活動を行っているが、他の企業・大学の取り組みを知り、より活性化させて行きたいとお考えの方、企業の社員ボランティアの力を活用したいと考えている施設・ボランティア団体の受入担当者の方、ぜひご参加ください。

日時

平成29年3月28日(火) 午後2時~午後4時

会場

多摩市総合福祉センター7F 研修室(小田急多摩線唐木田駅徒歩8分)

対象

企業等の社会貢献活動担当者、社会貢献活動に関心のある社員、企業の社員のボランティアの受け入れを実施、施設・団体のボランティア受け入れ担当の方 等

内容

懇談会、情報交換 等

参加費

無料

参加申込方法

所定の申込用紙に必要事項を記入の上、多摩ボラセンに郵送、FAX、Eメールいずれかの方法で申し込み
(3月9日までにお申し込みください)

※Eメールでお申し込みを行いたい方は、下記アドレスまでご連絡ください。
 ワード形式のデータをお送りいたします。

 Eメールアドレス  tamavc@tamashakyo.jp

◆参加申込用紙

ボランティア通信3月号を発行しました

ボランティア通信3月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2903.pdf (PDF形式 1.4MB)

ボランティア通信2月号を発行しました

ボランティア通信2月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2902.pdf (PDF形式 1.5MB)

「3.11東日本大震災復興支援チャリティコンサート」前売券販売終了

東日本大震災から丸6年を迎える3月11日(土)に、東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開催いたします。多摩の地から被災地に向けて、震災で亡くなられた方々の鎮魂と復興への願いをお届けしたいと思います。
※本コンサート開催による収益の一部を、「東日本大震災ふくしまこども寄附金」(福島県)に寄附いたします。

日時

平成29年3月11日(土) 午後3時開演(午後2時30分開場)

会場

関戸公民館8階ヴィータホール
(多摩市関戸4-72ヴィータ・コミューネ8階)
※聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩2分

出演者

二瓶純子(メゾソプラノ)、渡部史子(ソプラノ)、山口佳子(ピアノ)、
鈴木博子(サクソフォーン)

入場料

前売券1,000円 当日券1,200円
※前売券完売の場合は当日券の販売はなし

前売券販売場所

  1. 多摩ボランティア・市民活動支援センター(ヴィータ・コミューネ7階)
  2. 多摩市総合福祉センター3・7階(多摩市社会福祉協議会窓口)
  3. 永山公民館(ベルブ永山)

詳しくは下記チラシをご覧ください。

3.11東日本大震災復興支援チャリティコンサートチラシ(PDF 281KB)

ボランティア通信1月号を発行しました

ボランティア通信1月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2901.pdf (PDF形式 1.5MB)

映画「みんなの学校」上映<終了しました>

イベントは終了しました


不登校も特別支援学級もない 

同じ教室で一緒に学ぶ ふつうの公立小学校の みんなが笑顔になる挑戦!

大阪に実在する公立小学校での、そこに通う生徒、教師、地域の方々、学校を取り巻くすべての人々の1年間を追ったドキュメンタリー。

「地域や社会で私たちが生きていくこと」とは。人が生きていく中で、決して避けては通れない普遍的なテーマを、映像を通じて、私たちひとり一人に優しく問いかけます。

前売券を絶賛発売中です!多くの皆様のお越しをお待ちしております。

写真:校長と生徒

写真:生徒2人と教師

写真:運動会

©関西テレビ放送

「第8回ボランティアまつり」特別企画として上映会を開催いたします。

日時 : 平成29年1月28日(土) 10時30分~12時30分
    (受付 午前10時  開場 午前10時15分)

場所 : 関戸公民館8階ヴィータホール(京王線聖蹟桜ヶ丘駅徒歩2分)

入場料: チケット前売制。全席自由席
     一般(高校生以上):500円 中学生以下:200円 未就学児:無料

※前売券完売の場合、当日券の販売はございません。予めご了承ください。

※チケットの転売はできません。

※チケットの払い戻しはお受けできません。

バリアフリー上映について

  • 映画全編字幕付きとなります。
  • 視覚障がいをお持ちの方向けに専用音声ガイド用のFMラジオを貸出します。(当日ホール受付にて)
  • 車イスご利用の方、障害をお持ちの方は、前売り券ご購入の際に窓口にお申し出ください。

チケット販売場所

多摩ボランティア・市民活動支援センター窓口 (聖蹟桜ヶ丘ヴィータ・コミューネ7階)

問い合わせ

多摩ボランティア・市民活動支援センター

電話 042-373-6611 http://www.tamavc.jp/

「みんなの学校」公式サイト http://www.minna-movie.com/

「第8回ボランティアまつり」<終了しました>

イベントは終了しました。


第8回ボランティアまつり ~みんなでつなげよう手と手 “一日一笑” ~

子どもから大人の方まで、楽しみながら身近にボランティア・市民活動や福祉について知り感じていただく機会として「ボランティアまつり」を開催します。

第8回目を迎える今回は、各種団体による発表・体験・展示・即売コーナーに加え、実行委員会特別規格として、映画「みんなの学校」の有料上映や、「私のボランティア体験」をテーマに、市内の中学生の生徒さんとのパネルディスカッションも実施!様々な企画をご用意し、多くの皆様のお越しをお待ちしております。

開催日時: 平成29年1月28日(土) 10時30分~15時30分

開催場所: ヴィータ・コミューネ7階・8階、1階さくら広場(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩2分)

内容:

  1. 特別企画(映画「みんなの学校」の上映、パネルディスカッションなど)
  2. 手話、ハンドマッサージ、健康体操、鉄道模型運転、バルーンアートなどなど、各種体験や展示コーナーが盛りだくさん!
  3. 福祉団体等による即売(パン、お弁当、麺類、焼き菓子等の軽食や自主製作品)、被災地復興支援コーナー(牛タンつくね焼き、牡蠣の串焼きの販売)
  4. ボランティア団体や小学生などによる活動発表と一芸披露
  5. 多摩ゆかりのマスコットキャラクターも大集合!記念撮影会も開催!
  6. その他、スタンプラリーやチャリティくじ等のお楽しみ企画もあり。

内容等こちらをご覧ください。当日プログラム等詳細は、ただいま準備中!

★当日、一緒にまつりを盛り上げてくれるボランティアさんも募集中!!


「多摩市災害ボランティアセンター設置・運営マニュアル」を策定しました!

大規模な災害が発生した際に、被災地の復旧・復興のために、多くのボランティアと被災者のニーズを結びつけるのが「災害ボランティアセンター」です。

多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が発生した場合、市との協定に基づき、災害ボランティアセンターを設置・運営することになっています。

いざというときに、迅速かつ円滑に設置・運営するために、このたび「多摩市災害ボランティアセンター設置・運営マニュアル」を策定しました。

今後、本マニュアルに基づき、災害ボランティアセンター設置・運営訓練を行いながら、適宜マニュアルの見直しを行っていきます。

マニュアルの詳細はこちらから

※大規模災害時に備えて、災害ボランティアセンターの運営をサポートしてくださるスタッフボランティア登録者を募集しています。是非、登録をお願いいたします。

募集要項と登録方法はこちらから

※毎年、スタッフボランティア登録者及び登録をお考えの方などを対象に、災害ボランティアセンター運営スタッフボランティア活動体験を実施します。是非、この機会にご参加ください。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 15ページ中4ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集