トップ

ボランティア通信8月号を発行しました

ボランティア通信8月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3008 .pdf(PDF形式 1.5MB)

平成30年7月豪雨災害に関するボランティア情報

平成30年7月の台風7号および前線等に伴う大雨により、各地で人的被害をはじめ住宅被害等の甚大な被害が発生しました。この大雨豪雨災害により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

被災地でのボランティア活動を希望される方は、以下のリンク先などから最新の情報を確認した上で、十分な準備をし、被災地に向かうようにしてください。

また、必ずボランティア保険(天災プラン)に加入してください。災害復旧作業に尽力している被災地の負担を少しでも軽減させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。

居住地の社会福祉協議会で事前に保険に加入しておけば、被災地までの移動における事故も補償対象となるので安心です。多摩市社会福祉協議会[二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター))もしくは多摩ボランティア・市民活動支援センター(ヴィータ・コミューネ7階)で加入できます。

夏のボランティア体験2018 参加受付はじまるよ!<終了>

下記募集は終了いたしました。



夏休み期間にボランティアをやってみたいキミ、ボランティアは初めてなのでまずは体験から…というアナタ、この機会にボランティア体験してみませんか?

概要

◆体験期間 8月31日(金)まで

◆募集期間 2次募集 7月24日(火)~8月3日(金)

◆対象   小・中・高・大学生(短大・専門)、社会人(シニアの方もぜひ!)

◆参加費  300円(ボランティア保険料)

◆その他  活動が終わったら、ぜひ活動報告カードを書いてくださいね!


お申し込み

申込み窓口の詳細はチラシをご覧ください。

申込用紙、活動メニュー表は次の資料をご覧ください。

※活動メニュー表のグレーの網掛け部分は既に終了したメニューです。

西日本の豪雨に関する災害ボランティア・支援情報

東京ボランティア・市民活動センターのページが開きます。

https://www.tvac.or.jp/news/50240

音訳ボランティア新人養成講座のお知らせ!

「音訳」とは、主に視覚障がいを持つ方の目の代わりとなり、文字や写真・図表などを音声化することです。

あなたの声を活かしてボランティア活動を始めませんか。

※多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業

日時・内容

◆講座

9月14日・9月21日・9月28日・10月5日・10月12日の各金曜日
10時00分~12時00分(全5回)

◆事前説明会

7月20日(金)10時00分~12時00分
※受講前の説明会にご参加いただくことが必要となります。

日程内容
事前説明会 7月20日 「音訳」についての簡単な説明(1時間)
1 9月14日 滑舌(発音・発声)、音訳の歴史、ボランティアとは
2 9月21日 音訳の種類、DAISY図書を聞いてみよう
音訳と朗読の違い
3 9月28日 アクセント・イントネーション
4 10月5日 写真・グラフなどの説明
「読み」について(1)
5 10月12日 「読み」について(2)

場所

市内公共施設などで予定(現在調整中につき、確定次第追ってご案内します)

対象

事前説明会も含め全回出席可能で、引き続き音訳ボランティアとして活動できる方

定員

15名(申し込み先着順)

費用

1,000円(資料代他)

講師

平井 任子(NPO法人音訳・朗読の会 ブライユ理事長)

主催

多摩市音訳グループ繭(多摩ボランティア・市民活動支援センター登録団体)

申込み・問合せ

電話、FAX、メールで、多摩市音訳グループ繭まで

電話 042-373-6611(火曜日 13時00分~16時00分)
FAX 042-339-3063
Mail tamamayu8@nifty.com

夏休み手話教室(全3回)を開催します!

初めての方でも大丈夫。みんなで手話を覚えましょう。

おひとりで、お友達と、親子で、どなたでも参加できます。

※多摩ボランティア・市民活動支援センター協力事業

日時

8月1日(水)~8月3日(金) 10時00分~12時00分

場所

多摩ボランティア・市民活動支援センター永山分室
(住所:多摩市永山3-9 東永山複合施設内)

対象

小学生以上の方

定員

30名(申し込み先着順)

費用

行事保険加入の場合、1名あたり90円(※保険加入は任意)

主催

多摩市手話サークル「クローバー」
※多摩ボランティア・市民活動支援センター登録団体

申込み・問合せ

電話、FAXで、多摩ボランティア・市民活動支援センターへ

電話 042-373-6611 FAX 042-373-6629
※7月7日(土)より申込受付いたします。
(定員になり次第締め切り)

ボランティア通信7月号を発行しました

ボランティア通信7月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3007 .pdf(PDF形式 1.5MB)

大阪北部地震に関するボランティア情報

平成30年6月18日(月)に、大阪府北部地方を震源とする強い地震が発生しました。この地震により被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
被災地でのボランティア活動を希望される方は、以下のリンク先などから最新の情報を確認した上で、十分な準備をし、被災地に向かうようにしてください。

ボランティア通信6月号を発行しました

ボランティア通信6月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3006 .pdf(PDF形式 1.2MB)

「タマボラ君」活動日記8(平成30年5月13日)

平成30年5月13日(日)に新宿で開催された『東京の民生委員制度誕生100周年記念パレード』にタマボラ君が参加しました。当日は、民生委員さんや民生委員・児童委員のキャラクター「ミンジー」と東京都内社協の21のキャラクターとともに、新宿伊勢丹前からアルタ前までの新宿通りを行進しました。小池百合子知事も「一日民生委員・児童委員」としてパレードに参加されました。通りの歩道には外国人も多く、キャラクターたちは大人気!1年ぶりに他のキャラクターに会えて、タマボラ君も楽しく過ごしました。

写真:タマボラ君1

みんなで整列して記念撮影

写真:タマボラ君2
大学の吹奏楽部の音楽に合わせて行進します。

写真:タマボラ君3
多摩市の民生委員さんとともに。お疲れ様でした。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 18ページ中2ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集