トップ

夏のボランティア体験2019 がはじまるよ!

夏休み期間にボランティアをやってみたいキミ、ボランティアは初めてなのでまずは体験から…というアナタ、この機会にボランティア体験してみませんか?

詳しい内容は、6月中旬に公開予定の活動メニュー表を見てくださいね!

◆体験期間 7月21日(日)~8月31日(土)

◆募集期間 1次募集 6月20日(木)~7月3日(水)
      2次募集 7月23日(火)~7月31日(水)

◆対象   小・中・高・大学生(短大・専門)、社会人(シニアの方もぜひ!)

◆参加費  300円(ボランティア保険料)

詳細はこちら

「タマボラ君」活動日記18(令和元年5月12日)

令和元年5月12日(日)に新宿で開催された『民生委員・児童委員活動 普及・啓発パレード』にタマボラ君が参加しました。当日は、民生委員さんや民生委員・児童委員のキャラクター「ミンジー 」と21地区社協等のキャラクターとともに、新宿伊勢丹前からアルタ前までの新宿通りを行進しました。都内の大学の吹奏楽部の皆さんも参加し、華やかなパフォーマンスで会場を盛り上げました。1年ぶりに他のキャラクターに会えて、タマボラ君も楽しく過ごしました。

写真:タマボラ君1

小池百合子都知事もパレードに参加されていました。

写真:タマボラ君2

外国人観光客にも人気のタマボラ君

写真:タマボラ君3

多摩市の民生委員さんとともに。お疲れ様でした。

ボランティア通信5月号を発行しました

ボランティア通信5月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3105.pdf(PDF形式 1.1MB)

ボランティア通信4月号を発行しました

ボランティア通信4月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3104 .pdf(PDF形式 1.1MB)

平成31年度ボランティア活動等振興助成事業を募集!

多摩ボラセンの登録団体であるボランティア・市民活動団体が行う公益的な事業について、事業の内容により2万円~10万円を助成いたします。

助成金の交付には審査があり、審査で承認された事業に対し交付します。

ボランティア活動等振興助成金(平成31年度)申請を9日より受け付けます。

助成対象団体

多摩ボランティア・市民活動支援センターに登録していて、会計事務が円滑に行われている団体

助成対象事業

  1. ボランティア活動等の質向上を図るための事業
  2. 広く市民を対象としてボランティア活動等の普及及び啓発を行う事業
  3. 社会的・地域的課題解決のために行い、効果が期待できる事業
  4. 設立した年度またはその翌年度に登録団体となったものが、これから継続して行おうとするボランティア活動等を目的とした事業

助成対象経費

  1. 備品購入費
  2. 通信運搬費
  3. 印刷製本費
  4. 諸謝金
  5. 消耗品費
  6. 交通費
  7. 賃借費

 ※飲食費、団体運営に要する経常的経費は助成の対象外。
 ※また、多摩市や多摩市社会福祉協議会から既に助成を受けている経費も助成の対象外。

申請方法

  1. 助成金申請書(所定の書式)
  2. 計画書
  3. 事業に関する広報紙・チラシなど内容が分かる書類
  4. 講師の氏名・略歴などが分かる書類(講師を依頼する場合)
  5. カタログもしくは見積書(備品購入等する場合)

 ※1.~5.まで全て準備の上、多摩ボランティア・市民活動支援センター窓口まで

助成金申請のための書類データ

  1. ボランティア活動等振興助成金交付要綱(PDF 160KB)
  2. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(PDF 169KB)
  3. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(WORD 87KB)
  4. 平成31年度多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業の募集について(PDF 232KB)
  5. ボランティア活動等振興助成金申請書《見本》(PDF 188KB)

夏のボランティア体験2019 受け入れ施設・団体を募集<終了>

毎年、多くの福祉施設、ボランティア団体の協力を得て「夏ボラ」を実施しています。今年も体験参加者を受け入れてくださる施設や団体を募集しています! 

募集期間 平成31年4月19日(金)まで

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

ボランティア通信3月号を発行しました

ボランティア通信3月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3103 .pdf(PDF形式 1.3MB)

「タマボラ君」活動日記17(平成31年3月2日)

今年で23回目になる「多摩市障がい者ふれあいスポーツ大会」にタマボラ君が参加しました。ハンディのある方もない方も身体を動かしながら交流できる楽しいイベントで、タマボラ君も大ハッスル!体を動かして少しスリムになったかもしれません。

写真:タマボラ君1

紅白リレー!タマボラ君は赤組の応援です

写真:タマボラ君2

フィナーレ!新多摩音頭をみんなで踊ろう

「タマボラ君」活動日記16(平成31年1月26日)

平成31年1月26日(土)「第10回ボランティアまつり・地域活動見本市」が聖蹟桜ヶ丘のヴィータホールにて開催されました。タマボラ君も、ボランティア団体さんの様子を見学してとっても楽しそうでした。

多摩市内で活躍しているボランティア団体さんの活動紹介の様子に沢山の人達が訪れ、思い思いにブースを覗いては楽しまれている様子があちこちでみられました。

写真:タマボラ君1

子ども達に囲まれ、写真撮影をする「タマボラ君」

写真:タマボラ君2

開会の挨拶時に皆さんをお迎えする「タマボラ君」

写真:タマボラ君3

皆さんの準備中に見学している「タマボラ君」

駅ボランティアを募集します!<終了>

「駅ボランティア」は、通勤・通学などで利用する駅をはじめ、市内のさまざま場所で、高齢者や障がいをお持ちの方などが困っているのを見かけたら、きっぷの購入、乗降の補助、手荷物の運搬、通路や階段の移動など、すすんで手助けをしていただくものです。(常駐ではありません)。

必ず下記のチラシをお読みの上、ご応募ください。

募集期間   

 2019年2月22日(金)~3月12日(火)

募集人員

 30名 先着順といたします。

募集対象   

多摩市内の京王線・京王相模原線3駅(聖蹟桜ヶ丘・京王永山・京王多摩センター)を利用する中学生以上の方 (多摩市在住または在勤・在学の方も応募できます)

※活動前に体験講習会に参加して頂きます。

応募対象   

2019年4月1日以降にボランティア保険に加入いただける方

300円~自己負担で加入していただきます。体験講習会は無料です。

応募方法    

FAXまたは下記URLよりお申込みください。

  氏名(フリガナ)・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください。

応募先    

多摩市社会福祉協議会 多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当

【FAX】 042-373-6629

※FAXでお申込みされる場合、下記の申込用紙をご利用ください。

【URL】 http://www.tamavc.jp/iwanttodomail.html

※ホームページからお申込みされる場合、件名は「駅ボランティア体験講習申込」とし、必要事項を記入し、「希望する内容など」の欄に年齢・性別・住所をご記入の上、お申込みください。

問合せ

京王電鉄お客さまセンター 電話  042-357-6161 (午前9時~午後7時)

その他

詳しくは下記リンクをご覧ください。

「駅ボランティア募集いたします!」募集要項(チラシ)(PDF 104KB)

「駅ボランティア体験講習会」(申込用紙)(Word 17KB)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 20ページ中1ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集