トップお知らせ>お知らせ

「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」役者募集

多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

今年度も「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」を11月26日(日)に実施します。訓練を行う際に、「災害ボランティア役、被災者役」で参加して下さる方を募集中です(受付は11月20日まで)。

災害ボランティアセンターを知る機会として是非ご参加お待ちしています。

※センター運営スタッフ役の募集は終了いたしました。

※多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

  1. 災害ボランティアセンターを運営するスタッフとして (受付終了しました)
  2. 災害ボランティア役、被災者役として (受付期間を延長しました)

日程や場所などの詳細は、下記のチラシをご覧ください。

受付期間

平成29年11月10日(金) → 平成29年11月20日(月)に受付延長しました。

申込方法

電話・FAX・メールで(チラシに記載)

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 電話 042-373-6611

「第9回ボランティアまつり」参加団体募集!

地域で活動する団体や企業・学校等が行う、ボランティア・市民活動や社会貢献活動について知り、触れることで、活動への関心やその後ににつながるきっかけとして、「第9回ボランティアまつり」を平成30年1月27日(土)にヴィータ・コミューネにて開催いたします。

まつりに参加を希望する団体は、下記の内容をご確認の上、所定の参加申込書にて、11月25日(土)までに多摩ボラセンまでお申込み下さい。
(窓口への持参、FAX、メールでの提出)

お申込みいただける団体(参加申込対象)

(1) ボランティア・市民活動、社会貢献活動を現在行っている団体

(2) ボランティア・市民活動、社会貢献活動をこれから行う意思のある団体

(3) (1)または(2)の団体で、まつりを通じて今後のボランティア・市民活動や社会貢献活動に更に繋げていく意思のあること

募集団体数(予定)

  • 発表の部          3団体程度(予定)
    ※今回のボランティアまつりでは、発表場所は7階市民ロビーのみとなります。
     (8階ヴィータホールは、実行委員会特別企画で終日使用のため)
  • 体験・展示・即売の部    30団体程度(予定)

参加団体の決定について

参加の可否は、多摩ボラセンにて選考・決定します。

まつりの趣旨、開催時間・会場等の要件を充たさない場合や申込多数の場合には、ご希望に添えないこともございますので、予めご了承ください。

なお、参加可否の決定は、12月初旬を予定しています。

→申込書類はこちら

申込締切期限:11月25日(土)まで

問合せ・申込先

多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当
〒206-0011
東京都多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ7階
TEL 042―373-6611  FAX 042-373-6629

E-mail tamavc@tamashakyo.jp

昨年の様子

第8回 第8回

第8回 第8回


「タマボラ君」活動日記3(平成29年10月)

平成29年10月1日(日)さくら広場、聖蹟桜ヶ丘駅交番前で行われた赤い羽根共同募金にタマボラ君が参加しました!

 17時からの夕暮れ時でしたが、たくさんの親子連れから写真をお願いされ、しっかり決めポーズで対応させていただきました。お子さんたちとかわいく撮れたかな?

広い横断歩道を渡るのはけっこう大変!モーダッシュでぎりぎりセーフ!!

募金を呼びかけるたまぼら君
赤い羽根共同募金を呼びかけるタマボラ君。

「タマボラ君」活動日記2(平成29年9月)

平成29年9月30日(土)に開催された「南鶴牧小学校エコスポまつり」にタマボラ君が参加しました!

 オープニングではタマボラ君もみなさんに紹介され、ちょっぴり照れていました。緑の芝生の校庭がとってもきれいな南鶴牧小学校。興味深々なお友達に囲まれて、タマボラ君も楽しんでいました。芝生の上で楽しそうに体操したり、バランスボールやバルーン、車椅子の体験があったりと充実したメニューにびっくり。

とても気持ちの良いお天気の中、スポーツの秋を実感し、日焼けがちょっと心配になったタマボラ君でした。

緊張気味のタマボラ君
オープニングで紹介されるのを緊張気味に待つタマボラ君。

タマボラ君記念撮影
南鶴牧小学校の佐藤校長先生とタマボラ君で記念撮影。

「災害ボランティアセンター運営ボランティア体験」参加者募集

多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

今年度も「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」の実施に向け、センター運営を補助する運営ボランティアの活動体験を開催します。
災害について学ぶ機会として、また災害ボランティアセンターを知る機会としてぜひご参加ください。

日程や場所などの詳細は、下記のチラシをご覧ください。

→ 災害ボランティアセンター運営ボランティア体験参加者募集チラシ(PDF 386KB)
→ 災害ボランティアセンター運営ボランティア体験(申込書)(Word 99KB)

受付期間

平成29年9月7日(木)より受付中

申込方法

電話・FAX・メールで(チラシに記載)

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 電話 042-373-6611

「タマボラ君」活動日記(平成29年9月)

平成29年9月23日(土)に開催された「ほっとハート2017in永山」にタマボラ君が参加しました!

「ほっとハート2017in永山」は、多摩市・調布市・府中市の三市合同障害福祉施設などのオリジナル製品販売会です。当日は、地場野菜、手工芸品やお菓子などの食品販売、露店、ゆるキャラ大集合、パフォーマンス・ステージでの演奏など、盛りだくさんの内容でした。

タマボラ君も普段会えない仲間と会えて、とっても楽しかったです!

写真:タマボラくんとダンス
音楽に合わせて、ノリノリダンス!

写真:タマボラくんとお猿さん
タマボラ君はお猿さんとも仲良くなれます!

「タマボラ君着ぐるみボランティア養成講座」<終了>

初めての人でも大丈夫!あなたもかわいい「タマボラ君」になってイベントで活躍してみませんか?子供好きな方、イベント好きな方大歓迎です!あなたの力を貸して下さい!心よりお待ちしております。

養成講座では、講師による実技指導があります。「タマボラ君」の着ぐるみに入って頂き、着脱の仕方から動き方などを学んで頂きます。

  • 日時 1) 8月30日(水)2) 9月2日(土)13時30分~16時30分
       ※講座内容は両日ともに同じです。
  • 会場 多摩ボランティア・市民活動支援センター 打合せコーナー
  • 応募条件
    1) 高校生以上、身長150㎝~175㎝ (目安)の方。
    (18歳未満の方は登録時に「保護者の同意書」をお渡ししますので、保護者の方が署名・捺印願います。)
    2) 健康で元気な方
    3) 催事等を盛り上げていただける方
    4) マナー、集合時間等を守れる方
    5) イベント会場へ直接行ける方
  • 定員 両日とも各15人 申込み先着順。
  • 参加費 100円(保険料他)
  • 持ち物 飲み物、軍手、タオル、帽子又はバンダナ
        ※動きやすく、汚れても良い服装で
  • 活動について
    (1) 活動内容
    各イベントで、「タマボラ君」の着ぐるみに入ってのPR活動
    ※2人体制で着ぐるみの着用と介添えを交互にしていただきます。
    ◆活動が想定されるイベント
    多摩ボランティア・市民活動支援センターや社会福祉協議会の事業
    (ボランティアまつり、募金活動、福祉フェスタ等)

    (2) ボランティア登録
    申込み条件を満たした希望者を「タマボラ君着ぐるみボランティア」として登録します。

    (3) 申込み・問合せ先
    8月8日(火)より多摩ボランティア・市民活動支援センターまでお電話または直接窓口でお申込みいただくか、下記のURLよりお申込みください。
    件名は「タマボラ君着ぐるみボランティア養成講座」としてください。必要項目を記入し、「希望する内容など」の所にご年齢とお住まいの地域(例:多摩市関戸など)をご記入の上、お申込みください。

  • 電話受付時間
    月曜日~金曜日 午前9時00分~19時00分
    土曜日、第1・3日曜日 午前9時00分~17時00分
    ※第1・3月曜日、第2・4・5日曜日祝日を除く

    〒206-0011
    多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当
    東京都多摩市関戸 4-72 ヴィータ・コミューネ7階
    電話 042(373)6611 FAX 042(373)6629
  • お申込みはこちらから ↓↓↓
    http://www.tamavc.jp/iwanttodomail.html

タマボラ君着ぐるみボランティア養成講座チラシ-表(PDF 297KB)
タマボラ君ぐるみボランティア養成講座チラシ-裏(PDF 522KB)

市民活動入門講座「回想法講座~入門編~」<終了>

思い出を語ることで認知症の進行を遅らせ、精神的な安定を図る「回想法」を学んでみませんか。

  • 日時 9月2日(土)午後2時00分~午後3時30分
  • 場所 多摩市総合福祉センター6階集会室
  • 対象 高齢者分野でのボランティア活動を希望されている方、または活動中の方
  • 定員 30名
  • 費用 無料
  • 内容 回想法の紹介とその効果 ほか
  • 講師 ・山崎 隆義氏(回想法ボランティア)
       ・多摩市白楽荘在宅サービスセンター通所介護職員
  • 共催  多摩市白楽荘在宅サービスセンター
  • 申込み・問合せ
    8月8日(火)より受付開始(先着順)
    多摩市社会福祉協議会多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当
    電話 042(373)6611 FAX 042(373)6629

→ 回想法講座~入門編~チラシ(PDF 690KB)

平成29年度ボランティア活動等振興助成事業を募集!<終了>

ボランティア・市民活動団体が行う公益的な事業について助成金を交付しています。
助成金の交付には、下記の条件と審査があり、審査を通過した団体に対し交付します。

助成対象団体

(1) 多摩ボランティア・市民活動支援センターに登録している団体。
  ※現在登録団体でない団体も、助成金申請と同時に団体登録申請が可能です!

(2) 団体の会計事務が円滑に行われていること。

申請書類

  1. 申請書(所定の書式)
  2. 計画書
  3. 事業に関する広報紙・チラシなど事業の概要がわかる書類
  4. 講師の氏名・略歴などがわかる書類(講師を依頼する場合)
  5. カタログもしくは見積書(備品を購入する場合)
  6. その他多摩市社会福祉協議会会長が必要と認める書類(指示があった場合)

提出期限

平成29年5月19日(金)までに多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当へ提出してください。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

  1. 平成29年度ボランティア活動等振興助成事業の募集について(PDF 217KB)
  2. ボランティア活動等振興助成金交付要綱(PDF 161KB)
  3. ボランティア活動等振興助成金申請書(PDF 170KB)
  4. ボランティア活動等振興助成金申請書(WORD 88KB)
  5. ボランティア活動等振興助成金申請書(書き方見本)(PDF 188KB)

「にゃんともTAMAるボランティアポイント登録説明会&研修会」<終了>

こちらのイベントは終了しました。


指定された市内の施設などでのボランティア活動でポイントが貯まり、そのポイントに応じた交付金を受けられる取り組みです。これをきっかけにボランティア活動を始めてみませんか?

研修会は、すでにボランティアポイント登録済みの方も参加可(要事前申込)です。

ぜひ、ご参加ください。お待ちしています。

日程

3月29日(水) 午後2時から4時

場所

関戸公民館大会議室

対象

65歳以上で、多摩市介護保険第1号被保険者の方

定員

40人(申し込み先着順)

持ち物

筆記用具・介護保険被保険者証

申込み

3月7日(火)から電話・FAXで

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 電話 042-373-6611


詳細は、下記のチラシをご覧ください。