トップ

「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」役者募集

多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

今年度も「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」を11月26日(日)に実施します。訓練を行う際に、「災害ボランティア役、被災者役」で参加して下さる方を募集中です(受付は11月20日まで)。

災害ボランティアセンターを知る機会として是非ご参加お待ちしています。

※センター運営スタッフ役の募集は終了いたしました。

※多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

  1. 災害ボランティアセンターを運営するスタッフとして (受付終了しました)
  2. 災害ボランティア役、被災者役として (受付期間を延長しました)

日程や場所などの詳細は、下記のチラシをご覧ください。

受付期間

平成29年11月10日(金) → 平成29年11月20日(月)に受付延長しました。

申込方法

電話・FAX・メールで(チラシに記載)

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 電話 042-373-6611

「第9回ボランティアまつり」参加団体募集!

地域で活動する団体や企業・学校等が行う、ボランティア・市民活動や社会貢献活動について知り、触れることで、活動への関心やその後ににつながるきっかけとして、「第9回ボランティアまつり」を平成30年1月27日(土)にヴィータ・コミューネにて開催いたします。

まつりに参加を希望する団体は、下記の内容をご確認の上、所定の参加申込書にて、11月25日(土)までに多摩ボラセンまでお申込み下さい。
(窓口への持参、FAX、メールでの提出)

お申込みいただける団体(参加申込対象)

(1) ボランティア・市民活動、社会貢献活動を現在行っている団体

(2) ボランティア・市民活動、社会貢献活動をこれから行う意思のある団体

(3) (1)または(2)の団体で、まつりを通じて今後のボランティア・市民活動や社会貢献活動に更に繋げていく意思のあること

募集団体数(予定)

  • 発表の部          3団体程度(予定)
    ※今回のボランティアまつりでは、発表場所は7階市民ロビーのみとなります。
     (8階ヴィータホールは、実行委員会特別企画で終日使用のため)
  • 体験・展示・即売の部    30団体程度(予定)

参加団体の決定について

参加の可否は、多摩ボラセンにて選考・決定します。

まつりの趣旨、開催時間・会場等の要件を充たさない場合や申込多数の場合には、ご希望に添えないこともございますので、予めご了承ください。

なお、参加可否の決定は、12月初旬を予定しています。

→申込書類はこちら

申込締切期限:11月25日(土)まで

問合せ・申込先

多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当
〒206-0011
東京都多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ7階
TEL 042―373-6611  FAX 042-373-6629

E-mail tamavc@tamashakyo.jp

昨年の様子

第8回 第8回

第8回 第8回


「タマボラ君」活動日記4(平成29年10月28日)

平成29年10月28日(土)に多摩センター駅で開催された『ハロウィンin多摩センター2017』にタマボラ君が参加しました。小雨が降る中タオルで雨をぬぐいなから、赤い羽根共同募金やチャリティークッキー販売、多摩ボラセンPRに励みました!

29日はあいにくの雨のためタマボラ君は不参加でしたが、多くの方が募金にご協力してくださいました。ありがとうございます。

写真:タマボラ君
多摩市内の少年野球チームが赤い羽根街頭募金で協力

写真:タマボラ君
少年たちにも愛される!?タマボラ君

写真:タマボラ君
「みんなの衣装、かわいいね!」(タマボラ君)

ボランティア通信11月号を発行しました

ボランティア通信11月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2911.pdf (PDF形式 1.6MB)

「タマボラ君」活動日記3(平成29年10月)

平成29年10月1日(日)さくら広場、聖蹟桜ヶ丘駅交番前で行われた赤い羽根共同募金にタマボラ君が参加しました!

 17時からの夕暮れ時でしたが、たくさんの親子連れから写真をお願いされ、しっかり決めポーズで対応させていただきました。お子さんたちとかわいく撮れたかな?

広い横断歩道を渡るのはけっこう大変!モーダッシュでぎりぎりセーフ!!

募金を呼びかけるたまぼら君
赤い羽根共同募金を呼びかけるタマボラ君。

「タマボラ君」活動日記2(平成29年9月)

平成29年9月30日(土)に開催された「南鶴牧小学校エコスポまつり」にタマボラ君が参加しました!

 オープニングではタマボラ君もみなさんに紹介され、ちょっぴり照れていました。緑の芝生の校庭がとってもきれいな南鶴牧小学校。興味深々なお友達に囲まれて、タマボラ君も楽しんでいました。芝生の上で楽しそうに体操したり、バランスボールやバルーン、車椅子の体験があったりと充実したメニューにびっくり。

とても気持ちの良いお天気の中、スポーツの秋を実感し、日焼けがちょっと心配になったタマボラ君でした。

緊張気味のタマボラ君
オープニングで紹介されるのを緊張気味に待つタマボラ君。

タマボラ君記念撮影
南鶴牧小学校の佐藤校長先生とタマボラ君で記念撮影。

「災害ボランティアセンター運営ボランティア体験」参加者募集

多摩市社会福祉協議会では、大規模災害が起きた時に、多摩市との協定に基づいてボランティア受け入れ・派遣調整を行う「災害ボランティアセンター」を開設します。

今年度も「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」の実施に向け、センター運営を補助する運営ボランティアの活動体験を開催します。
災害について学ぶ機会として、また災害ボランティアセンターを知る機会としてぜひご参加ください。

日程や場所などの詳細は、下記のチラシをご覧ください。

→ 災害ボランティアセンター運営ボランティア体験参加者募集チラシ(PDF 386KB)
→ 災害ボランティアセンター運営ボランティア体験(申込書)(Word 99KB)

受付期間

平成29年9月7日(木)より受付中

申込方法

電話・FAX・メールで(チラシに記載)

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 電話 042-373-6611

ボランティア通信10月号を発行しました

ボランティア通信10月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2910.pdf (PDF形式 5.5MB)

「タマボラ君」活動日記(平成29年9月)

平成29年9月23日(土)に開催された「ほっとハート2017in永山」にタマボラ君が参加しました!

「ほっとハート2017in永山」は、多摩市・調布市・府中市の三市合同障害福祉施設などのオリジナル製品販売会です。当日は、地場野菜、手工芸品やお菓子などの食品販売、露店、ゆるキャラ大集合、パフォーマンス・ステージでの演奏など、盛りだくさんの内容でした。

タマボラ君も普段会えない仲間と会えて、とっても楽しかったです!

写真:タマボラくんとダンス
音楽に合わせて、ノリノリダンス!

写真:タマボラくんとお猿さん
タマボラ君はお猿さんとも仲良くなれます!

ボランティア通信9月号を発行しました

ボランティア通信9月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin2909.pdf (PDF形式 1.9MB)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 15ページ中1ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集