トップ

夏のボランティア体験2019のご報告(皆さんご感想ありがとうございます!)

多摩ボランティア・市民活動支援センター(多摩ボラセン)では、夏のボランティア体験(夏ボラ)は、「ボランティア活動をやってみたいけれど、きっかけがない・・・」という皆さんのために、夏休み期間を利用して、さまざまなボランティア活動の中から、自分に合いそうなものを選んで参加できる企画を毎年開催しています。

今年は446名がボランティアを体験し、皆さんから感想をいただきました(意見や感想は原文のまま掲載しています)。ご一読いただければ幸いです。 

ボランティア受入れのためご協力をいただきました各施設・ボランティアグループなど、関係者の皆様に心から感謝申し上げます。

令和元年 台風第19号災害支援金街頭募金活動のご報告

令和元年10月に発生した台風第19号の暴風雨により、各地で人的被害をはじめ、堤防の決壊による住宅への浸水被害、土砂崩れによる家屋の倒壊等、甚大な被害が発生しました。この災害により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 

このたび東京都災害ボランティアセンターからの提案を受け、当会では11月5日㈫から8日㈮までの期間災害支援金の街頭募金を実施いたしました。

なお支援金は被災地で支援活動を実施している団体等へお届けします。

 

災害支援金の街頭募金のご報告

 

11月5日㈫ 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、19,131円のご協力をいただきました。

11月6日㈬ 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、26,295円のご協力をいただきました。

        永山駅での募金にて、17,762円のご協力をいただきました。

         多摩センター駅での募金にて、29,348円のご協力をいただきました。

11月7日㈭ 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、22,291円のご協力をいただきました。

11月8日㈮ 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、31,344円のご協力をいただきました。

 

11月5日(火)から8日(金)までの災害支援金の街頭募金額は 146,171円 です。

ご協力をいただいた皆様、ありがとうございます。

ボランティア通信11月号を発行しました

ボランティア通信11月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0111.pdf(PDF形式 1.5MB)

令和元年 台風第19号災害義援金募集について

令和元年10月に発生した台風第19号の暴風雨により、各地で人的被害をはじめ、堤防の決壊による住宅への浸水被害、土砂崩れによる家屋の倒壊等、甚大な被害が発生しました。この災害により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 
今回の災害で被災された方々を支援することを目的に、中央共同募金会では義援金の募集が開始されました。
これを受け、多摩地区協力会(多摩市社会福祉協議会)でも、下記の場所での募金箱設置と街頭募金活動により、令和元年10月16日㈬から義援金を募集しております。
なお、皆様からお寄せいただいた義援金全額は、中央共同募金会を通じて被災都県へ被災状況に応じて按分の上、送金されます。その後、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。
皆様の温かいご支援とご協力をお願いいたします。

①多摩市内での募金活動

義援金箱設置(令和元年12月20日㈮まで)

  • 多摩ボランティア・市民活動支援センター(ヴィータ・コミューネ7階)
  • 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)3階センター事務室
  • 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)6階老人福祉センター受付
  • 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)7階社会福祉協議会窓口
  • 多摩市立温水プール アクアブルー多摩2階・3階受付

   ※被災都県の状況に応じて、期間を延長する場合があります。

街頭募金

以下の日時と場所で街頭募金を実施する予定です。

  • 10月18日(金)16時~17時
     場所:さくら広場、京王SCのA館西口広場及びB館西口エスカレーター下
  • 10月26日(土)14時~15時
  • 10月27日(日)11時~12時
  • 10月27日(日)14時~15時
     場所:多摩センターパルテノン大通り十字路(各日共通)

街頭募金活動のご報告

10月18日現在の街頭募金での募金額は 185,092円です。

  • 10月16日(水) 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、76,992円のご協力をいただきました。
  • 10月17日(木) 聖蹟桜ヶ丘駅での募金にて、52,979円のご協力をいただきました。
            永山駅での募金にて、55,121円ご協力をいただきました。

ご協力をいただいた皆様、ありがとうございます。

②口座振り込みの場合

下記の振込先へ直接の振り込みとなります。

(1)令和元年度台風第19号災害義援金(中央共同募金会①)(令和元年12月30日まで)

金融機関名 三井住友銀行
支店名 東京公務部
預金種別 普通預金
口座番号 0162529
口座名義 (福)中央共同募金会 災害義援金口
手数料 同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料

(2)令和元年度台風19号災害義援金(中央共同募金会②)(令和元年12月30日まで)

金融機関名 りそな銀行
支店名 東京公務部
預金種別 普通預金
口座番号 0126781
口座名義 (福)中央共同募金会
手数料 りそな銀行、埼玉りそな銀行の本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料

(3)令和元年度台風第19号災害義援金(中央共同募金会③)(令和元年12月30日まで)

金融機関名 ゆうちょ銀行
口座番号 00130-0-421020
口座名義 中央共同募金会令和元年台風第19号災害義援金
手数料 同行各店舗・郵便局の貯金窓口からの振込書による送金手数料は無料

※募金の詳細については、中央共同募金会ホームページでもご確認ください。
 中央共同募金会:https://www.akaihane.or.jp/

問合せ先

 法人管理課 総務係 
 多摩市南野3-15-1 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(総合福祉センター)7
 電話 (373) 5611 FAX (373) 5612

臨時休館のお知らせ

臨時休館のお知らせ

多摩ボランティア・市民活動支援センターは、台風19号の接近に伴い、公共の交通機関の運休となることから、本日12日(土)正午をもって臨時休館といたします。

ご来館いただいた方には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


多摩ボランティア・市民活動支援センター

ボランティア通信10月号を発行しました

ボランティア通信10月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0110.pdf(PDF形式 1.7MB)

「令和元年台風15号災害ボランティア活動」参加者募集

令和元年9月8日に発生した台風15号の暴風雨により、被害を受けた千葉県南房総市で屋根瓦の運搬や撤去作業をお手伝いして下さるボランティアを募集しています。


内容:職人さんが下ろす屋根瓦の運搬・撤去作業

   作業終了時は近くの宿泊施設でお風呂を使用することができます。

日程:令和元年10月8日(火)~10月18日(金)の期間(平日のみ)で実施

   ※上記期間の内活動可能な日のみ日帰り(現地集合・現地解散)で参加できる方

対象:市内在住・在学・在勤の大学生以上

 

なお場所などの詳細は、下記の実施概要をご覧ください。

千葉県南房総市災害復興支援活動実施概要(PDF 159KB)

  

水害ボランティア作業マニュアルは下記リンク先でダウンロードできます。

http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html (外部サイトが開きます)

受付期間

令和元年10月3日(木)より受付開始

申込方法

電話・FAX・メール

問合せ

多摩ボランティア・市民活動支援センター 

電話:042-373-6611 FAX:042-373-6629

メール:tamavc@tamashakyo.jp

要配慮者「わたしたちからのメッセージ」改訂版を発行しました

多摩ボランティア・市民活動支援センターでは、災害時に支援が必要な方々からのメッセージをまとめた冊子の改定版を発行しました。

広報紙 > 災害が起きたら!要配慮者「わたしたちからのメッセージ」

ボランティア通信9月号を発行しました

ボランティア通信9月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0109.pdf(PDF形式 1.4MB)

ボランティア活動等振興助成金申請第2次募集のお知らせ

多摩ボラセンの登録団体であるボランティア・市民活動団体が行う公益的な事業について、事業の内容により2万円~10万円を助成いたします。

助成金の交付には審査があり、審査で承認された事業に対し交付します。

今年度まだ助成金を受けていない登録団体について、申請を受け付けます。

ボランティア活動等振興助成金(平成31年度)申請を9日より受け付けます。

助成対象団体

多摩ボランティア・市民活動支援センターに登録していて、会計事務が円滑に行われている団体

助成対象事業

  1. ボランティア活動等の質向上を図るための事業
  2. 広く市民を対象としてボランティア活動等の普及及び啓発を行う事業
  3. 社会的・地域的課題解決のために行い、効果が期待できる事業
  4. 設立した年度またはその翌年度に登録団体となったものが、これから継続して行おうとするボランティア活動等を目的とした事業

助成対象経費

  1. 備品購入費
  2. 通信運搬費
  3. 印刷製本費
  4. 諸謝金
  5. 消耗品費
  6. 交通費
  7. 賃借費

 ※飲食費、団体運営に要する経常的経費は助成の対象外。
 ※また、多摩市や多摩市社会福祉協議会から既に助成を受けている経費も助成の対象外。

申請方法

  1. 助成金申請書(所定の書式)
  2. 計画書
  3. 事業に関する広報紙・チラシなど内容が分かる書類
  4. 講師の氏名・略歴などが分かる書類(講師を依頼する場合)
  5. カタログもしくは見積書(備品購入等する場合)

 ※1.~5.まで全て準備の上、多摩ボランティア・市民活動支援センター窓口まで

助成金申請のための書類データ

  1. ボランティア活動等振興助成金交付要綱(PDF 160KB)
  2. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(PDF 168KB)
  3. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(WORD 33KB)
  4. 平成31年度多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業の募集について(PDF 241KB)
  5. ボランティア活動等振興助成金申請書《見本》(PDF 188KB)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 22ページ中1ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集