トップ

【募集】「聞こえにくさへの理解とコミュニケーションのコツ」

聞こえに不便を感じている人とその周囲の人たちが正しい知識と理解を持つこと、適切で有効なコミュニケーション方法を言語聴覚士の先生が、わかりやすく教えます。

詳細は下記チラシ(PDF)をご確認ください。

※「多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業」

 

日時 12月8日(土)午後1時30分~3時30分

場所 グリナ―ドホール(グリナ―ド永山5階)
   *小田急・京王永山駅下車 徒歩5分

定員 30名(先着順)   

費用 無料

主催 多摩市要約筆記サークル(多摩ボラセン登録団体)

申込・問合せ 多摩ボランティア・市民活動支援センターにて
       電話 042-373-6611


聞こえにくさ講座(PDF234KB)

【募集】「傾聴」入門講座 ~聞き上手をめざして~

毎日の何気ないコミュニケーションにこそ、「傾聴」が活用できます。

話を聴けてないとき、ありませんか?「傾聴」の基本を学んで「聞き上手」をめざしましょう。詳細は下記チラシ(PDF)をご確認ください。

※「多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業」

日時 12月16日(日)午後1時30分~4時(午後1時開場)

場所 関戸公民館大会議室(ヴィータ・コミューネ8階)

対象 市内在住・在勤・在学の方

定員 50人(申し込み先着順)

費用 500円(資料代等)

主催 多摩市傾聴ボランティアグループ「福寿草」(多摩ボラセン登録団体)

申込・問合せ 11月7日より多摩ボランティア・市民活動支援センターにて受付
       電話 042-373-6611

20181216 傾聴入門講座チラシ(PDF124KB)

協賛パートナー募集中!「第10回ボランティアまつり」

来年1月26日(土)、聖蹟桜ヶ丘ヴィータ・コミューネにて開催する「第10回ボランティアまつり ~ボランティア・地域活動見本市~」への協賛パートナーを募集しています。

皆様からご協賛いただいた金品は、本イベント運営に活用させていただきます。

来場された方に配布する参加団体紹介冊子、会場内での掲示などに、協賛パートナーのご紹介(広告掲載等)もさせていただきます。申込の詳細など下記までお問合せ下さい。

市民活動の地域活性化にともに取り組んでいただける皆様からのご協賛をお待ちしております。

申込書類

問合せ・申込先

多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 東京都多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ7階
電話 042-373-6611 FAX 042-373-6629
E-mail tamavc@tamashakyo.jp

ボランティア通信11月号を発行しました

ボランティア通信11月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin3011 .pdf(PDF形式 1.7MB)

「タマボラ君」活動日記14(平成30年10月)

10月は市内のあちこちでおまつりを開催していますね。本日は唐木田で開催された『福祉フェスタ2018』『たまかんフェスタ』『大妻多摩祭』にタマボラ君が参加しました(ひっぱりだこです!)。

今回はタマボラ君のLINEスタンプが出来ましたので、タマボラ君自身もLINEスタンプのPR。皆さんもぜひダウンロードしてくださいネ(120円)。

写真:タマボラ君1

今回は新しいお友達のおーたん(真ん中にいる大妻女子大学のキャラクター)も一緒です。

写真:タマボラ君2

初めて大妻女子大学にやってきました!

「タマボラ君」活動日記13(平成30年10月)

平成30年10月17日(水)聖蹟桜ヶ丘駅前とさくら広場にて赤い羽根共同募金の募金活動を行いました!

タマボラ君も一所懸命応援してくれました。やっぱり小さいお子さんには大人気!のタマボラ君。

募金をしてくれた男の子もタマボラ君と離れがたいようで、ピッタリと寄り添う姿が見られました。

この他にも、着ぐるみが大好きな方がタマボラ君の写真を撮ったり、お孫さんにタマボラ君をみせてあげているお婆ちゃんなど沢山の方が募金して下さいました。

タマボラ君の赤い羽根共同募金での応援は本日でおしまいです。12月の歳末たすけあい募金でも、タマボラ君が応援に来てくれる予定です。皆さま、沢山の温かいお気持ちをありがとうございました!

(本日の募金総額 31,345円)

写真:タマボラ君1

「タマボラ君」活動日記12(平成30年10月)

平成30年10月14日(日)に行われた「からきだ菖蒲館まつり」にタマボラ君が参加しました。

アクアブルーキッズチアの皆さんのダンスの応援や、大妻女子大学のスクールキャラクターの「おーたん」と一緒に記念撮影をするなど、楽しいひとときでした。

写真:タマボラ君1

 

写真:タマボラ君2

「タマボラ君」活動日記11(平成30年10月)

平成30年10月13日(土)多摩センター駅パルテノン多摩大通り(ココリア多摩センター十字路周辺)にて行われた赤い羽根共同募金の街頭募金にタマボラ君が参加しました!

お出かけ中のお子様、お父さんお母さんが募金箱に沢山募金をしてくださいました。先陣のキティちゃんとともに、スマホで多くの皆さんが記念撮影されて、タマボラ君も小さなお友達とのナイスショットで人気者でしたよ!

民生委員さんや、地域でご活躍されている方々も沢山募金活動にご協力を頂き、多くの市民の方々と触れ合いました。
(本日の募金総額 25,304円)

明日も…どこかで…タマボラ君が…。皆さんにまた会えるかな?
まちで見かけたら、お気軽に声をかけて下さいね。
赤い羽根共同募金へのご協力も、引き続きよろしくお願い致します!

写真:タマボラ君1

 

写真:タマボラ君2

「タマボラ君」活動日記10(平成30年10月)

平成30年10月3日(水)に京王永山駅と隣接するグリナード永山の広場で赤い羽根共同募金が行われました。多摩ボランティア・市民活動支援センターのマスコットキャラのタマボラ君も募金活動のお手伝いをしてきました。

お忙しい中募金活動に協力して下さった皆様、ありがとうございました。

写真:タマボラ君1

 

写真:タマボラ君2

子どもから大人まで、タマボラ君は大人気でした。

【報告】西日本豪雨災害支援活動

写真:倉敷市災害支援活動の様子1

多摩市社会福祉協議会では9月12日から9月13日にかけて、岡山県にある倉敷市災害ボランティアセンタ ーの運営支援活動を行いました。同時期に、国士舘大学と多摩市災害復興支援ボランティアの会等の多摩市の機関や団体も災害ボランティアとして活動を行いました。詳細は添付したPDFをご覧ください。

写真:倉敷市災害支援活動の様子2

また倉敷市災害ボランティアセンターでは、引き続きボランティアを募集しております下記リンク先より、事前受付が可能となりますので、ご支援とご協力をお願いします。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 18ページ中1ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集