トップ

要配慮者「わたしたちからのメッセージ」改訂版を発行しました

多摩ボランティア・市民活動支援センターでは、災害時に支援が必要な方々からのメッセージをまとめた冊子の改定版を発行しました。

広報紙 > 災害が起きたら!要配慮者「わたしたちからのメッセージ」

ボランティア通信9月号を発行しました

ボランティア通信9月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0109.pdf(PDF形式 1.4MB)

ボランティア活動等振興助成金申請第2次募集のお知らせ

多摩ボラセンの登録団体であるボランティア・市民活動団体が行う公益的な事業について、事業の内容により2万円~10万円を助成いたします。

助成金の交付には審査があり、審査で承認された事業に対し交付します。

今年度まだ助成金を受けていない登録団体について、申請を受け付けます。

ボランティア活動等振興助成金(平成31年度)申請を9日より受け付けます。

助成対象団体

多摩ボランティア・市民活動支援センターに登録していて、会計事務が円滑に行われている団体

助成対象事業

  1. ボランティア活動等の質向上を図るための事業
  2. 広く市民を対象としてボランティア活動等の普及及び啓発を行う事業
  3. 社会的・地域的課題解決のために行い、効果が期待できる事業
  4. 設立した年度またはその翌年度に登録団体となったものが、これから継続して行おうとするボランティア活動等を目的とした事業

助成対象経費

  1. 備品購入費
  2. 通信運搬費
  3. 印刷製本費
  4. 諸謝金
  5. 消耗品費
  6. 交通費
  7. 賃借費

 ※飲食費、団体運営に要する経常的経費は助成の対象外。
 ※また、多摩市や多摩市社会福祉協議会から既に助成を受けている経費も助成の対象外。

申請方法

  1. 助成金申請書(所定の書式)
  2. 計画書
  3. 事業に関する広報紙・チラシなど内容が分かる書類
  4. 講師の氏名・略歴などが分かる書類(講師を依頼する場合)
  5. カタログもしくは見積書(備品購入等する場合)

 ※1.~5.まで全て準備の上、多摩ボランティア・市民活動支援センター窓口まで

助成金申請のための書類データ

  1. ボランティア活動等振興助成金交付要綱(PDF 160KB)
  2. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(PDF 168KB)
  3. ボランティア活動等振興助成金要綱第1号様式(交付申請書)(WORD 33KB)
  4. 平成31年度多摩市社会福祉協議会ボランティア活動等振興助成事業の募集について(PDF 241KB)
  5. ボランティア活動等振興助成金申請書《見本》(PDF 188KB)

「特技・芸能ボランティアカタログ」発行しました

特技・芸能ボランティアカタログ

特技・芸能ボランティアとは、持っている特技や芸能を披露していただける方、または、人に教えることのできる方や団体のことです。

このカタログは、ボランティアで特技や芸能を披露される方と皆さまが出会うきっかけを作るために作成しました。特技・芸能ボランティアについてさらに詳しい情報をお知りになりたい方は、多摩ボランティア・市民活動支援センターまでお問合せください。 

また、カタログ掲載以外のボランティアもおりますので、ぜひご相談ください!

 

 

(1)『特技・芸能ボランティア問合せシート』で多摩ボラセンまで、お申込みください。

   ※お申込みは、希望日の2か月前までにお願いします

(2)多摩ボラセンがボランティアにご都合を確認し、了解が得られたら、依頼者にボランティアの連絡先をお伝えします。

(3)具体的な打合せをしていただくために、依頼者からボランティアに連絡してください。ボランティアに披露していただく内容について、お互いの意向を確認してください。

   ※「またお願いしたい」となった場合、2回目からは直接ボランティアにご依頼くださいますようお願いします

 

問合せ:多摩ボランティア・市民活動支援センター

•電話: 042-373-6611 •FAX: 042-373-6629

(受付時間 月~金 9時~19時、土・第1・第3日 9時~17時、祝日、年末年始を除く)

「NPO・ボランティア・市民活動 個別相談会」のご案内

NPO・ボランティア・市民活動 個別相談会

「NPOとNPO法人って違うの?活動をはじめたいけれどわからない・・・」

「もっと活動を活性化させたい」

「財源が厳しくて・・どうしたらいい?」

「会計や事務のこと教えて」

 など、団体の運営やNPOの設立に関わる相談やアイデアをサポートします。

 

▽日時 毎月第2水曜日(原則) (1)10:00~ (2)11:00~ ※日程はチラシをご覧ください

▽場所 多摩ボランティア・市民活動支援センター打ち合わせコーナー

▽対象 既に活動しているボランティア団体、NPO法人、これからNPOの設立を予定している団体など

▽定員 (1)(2)各時間帯1組 ※先着順

▽内容 NPO設立・運営に関する相談や会計などに関する相談など

▽相談員 内藤純さん〔公認会計士・税理士・ファイナンシャルプランナー(CFP)〕

▽申込・問合せ 開催日1週間前までに、多摩ボランティア・市民活動支援センターへ

 電話(373)6611、もしくはファックス(373)6629 でお申込みください。

 

NPO・ボランティア・市民活動 個別相談会 チラシ(PDF 369KB)

ボランティア通信8月号を発行しました

ボランティア通信8月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0108.pdf(PDF形式 1.2MB)

夏のボランティア体験2019(2次募集)<終了>

以下の募集は終了しました。



夏休み期間にボランティアをやってみたいキミ、ボランティアは初めてなのでまずは体験から…というアナタ、この機会にボランティア体験してみませんか?

詳しい内容は、6月中旬に公開予定の活動メニュー表を見てくださいね!

◆体験期間 8月31日(土)まで

◆募集期間 2次募集 7月23日(火)~7月31日(水)

◆対象   小・中・高・大学生(短大・専門)、社会人(シニアの方もぜひ!)

◆参加費  300円(ボランティア保険料)

◆その他  活動が終わったら、ぜひ活動報告カードを書いてくださいね!


★申し込み方法、申込み窓口の詳細はこちらから


★申込み用紙、活動メニュー表はこちらから

※活動メニュー表のグレーの網掛け部分は既に終了したメニューです。また、日程により、終了している活動もあります。

【募集】地域のみんなで支え合えるまちづくり!~災害ボラセン・防災まち歩き体験実施~

多摩市社協では、東京都・多摩市合同総合防災訓練に合わせて、災害ボランティアセンター(災害ボラセン)ミニ体験と、「防災まち歩き」を行います。

「災害時に避難所はどうなるの?」「役に立つ施設や場所って?」など災害時の疑問点を楽しみながら一緒に考えませんか。親子での参加も大歓迎です!

日時 9月1日(日)9時~12時30分

集合場所 二幸産業・NSP健康福祉プラザ(総合福祉センター) 7階研修室ほか

対象   どなたでも

定員   30名ほど

内容
災害ボランティアセンターミニ体験の後、鶴牧・落合地区の避難所・防災設備等を巡り総合防災訓練会場(多摩センター周辺)へ向けて、まち歩き。

応募方法 下記連絡先にお電話でお申込ください。

申込・問合せ 多摩ボランティア・市民活動支援センター ボランティア担当 

TEL (373)6611 FAX (373)6629

冊子表紙:わたしたちからのメッセージ

ボランティア通信7月号を発行しました

ボランティア通信7月号を発行しました。

以下のURLよりダウンロードしていただけます。

http://www.tamavc.jp/site/pdf/tuusin/tuusin0107.pdf(PDF形式 1.5MB)

「タマボラ君」活動日記19(令和元年6月1日)

令和元年6月1日(土)に愛生苑で開催された第5回WADAミュージックフェスティバルにタマボラ君が参加しました。ご利用者の方だけでなく、地域の皆さんが遊びに来られていました。今年で5回目を迎えるフェスティバル。大学生のボランティアなど皆さんに支えられた素敵なお祭りでした。

写真:タマボラ君1

こんにちは、タマボラ君です。

写真:タマボラ君2

食べ物の屋台も出ていて、美味しそうな匂いが漂っていました。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 21ページ中1ページ目
多摩ボランティア・市民活動支援センター

■多摩ボランティア・市民活動支援センター

〒206-0011 多摩市関戸4-72
ヴィータ・コミューネ7F

TEL 042-373-6611
FAX 042-373-6629

開館日 月~金曜(9時~19時)
土曜 第1・3日曜(9時~17時)
*第1・3月曜、祝、年末年始除く

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集

バナー広告募集